Museo della Resistenza di Bologna

日本の

 

ボローニャ・レジスタンス博物館




レジスタンス運動は、すべてのヨーロッパ社会の歴史に残る複雑な現象であり、民主主義を形成する共通ルーツです。

ファシズムは、二つの世界大戦の間、ヨーロッパ全体に恐るべき脅威与えました。

占領されたすべての国でレジスタンスが、武装闘争や服従の拒否、政治的かつ人種差別に基づく迫害への連帯と支援、民主大国の軍事作戦のサポートを行いながら、自発的かつ組織された形で形成されていきました。

レジスタンスは、過酷な弾圧と生き抜く恐怖と戦いながらも、存在し、成長し続けていきました。

 

博物館は、サン・マッティア修道院内にあり、反ファシズムの歴史、イタリア共和国とボローニャのレジスタンスに関わる様々なもの(歴史文書、写真、ポスター、マルチメディア・コンテンツ)を収集しています。

 

博物館のサービス (予約制)は次のとおりです。

  • ガイドツアー

  • 教育ワークショップ

  • エリア内の散策

  • 期間展示会

  • 座談会やセミナー

  • 上映会や会議

 

博物館は、テーマ別の部屋で構成されています。

  1. レジスタンス以前の反ファシスト体制:イタリアにおけるファシズムへの反対、抑圧とイタリアの反ファシストのスペイン内戦への参戦

  2. レジスタンスの扇動:ボローニャにおけるレジスタンスの主役と場所と季節

  3. 負わされた戦争とボローニャのレジスタンス194398日から解放までの20ヶ月間の市内での生活

  4. ビデオ/カメラ:マルチメディア研究室

  5. レジデンス運動の後:理想のライフサイクルと記憶の構築

 

博物館は、ANPI(イタリア・パルチザン国立協会)ボローニャ、ボローニャ市役所、パッリ・エミリア・ロマーニャ歴史研究所によって、企画、創設されました。博物館の管理は契約により、同じ建物内にあり、歴史資料館、図書館、視聴覚室、教育スペース、さらに、化学の研究と社会の発展のための活動などの文化的サービスを行うパッリ・エミリア・ロマーニャ1900年代の歴史と記憶研究所に委託されています。

入場無料

エレベーター付エントランスVia Sant' Isaia 16/a, Bolognaにあります。

営業時間:月曜日から金曜日まで1530-1830(午前中は予約制で学校見学に開放)、土曜日1000-130010-13。日曜日、祝日は休館です。ただし、サイト上やソーシャルネットワーク上にて広告した場合を除く。

7月と8月に営業時間

 

電話番号 (39051-3397231 39051-3397211Eメール: Questo indirizzo email è protetto dagli spambots. E' necessario abilitare JavaScript per vederlo.

 

ボローニャ・レジスタンス博物館 -Via Sant’Isaia, 18-20 – 40123 Bologna

Lun 15.30-18.30

Mar 15.30-18.30

Mer 15.30-18.30

Gio 15.30-18.30

Ven 15.30-18.30

Sab 10.00-13.00

Dom e festivi CHIUSO


Mon 3.30-6.30 PM

Tue 3.30-6.30 PM

Wed 3.30-6.30 PM

Thu 3.30-6.30 PM

Fri 3.30-6.30 PM

Sat 10 AM - 1 PM

Sun & holidays CLOSED

                    

        

           

       

Vieni a trovarci! Come to visit us!

Digital Library

 Logo nuovo Parri